記念紙幣フィーバー

  • Twitter
  • LinkedIn
  • FaceBook
  • Add this entry to Hatena Bookmark
  • Yahoo! Bookmark

日本でもつい最近、東京駅100周年記念SUICAが話題になったことは記憶に新しいですが、香港ではHSBC(香港上海銀行)150周年記念の150ドル札が枚数限定で発売されることになり、ちょっとした盛り上がりになっています。

Front BN

150ドル紙幣は1枚もの、3枚綴り、35枚綴りの3種類の形で発売され、それぞれの売出価格は以下の通りとなっています。

  • 1枚 380香港ドル
  • 3枚綴り 1,380香港ドル
  • 35枚綴り 23,880香港ドル

定価でも既にプレミアが付いた値段ですが、発売後にコレクター間で売買される価格はさらに高騰すると予想されています。最も人気の高い35枚綴り(原価 23,880香港ドル)の場合、最高8万香港ドルの値が付くのではないかという専門家の予測が以下の記事では紹介されていました。

【明報專訊】目前匯豐150周年紀念鈔仍未收到實物,但市場已陸續出現估價。綜合專家估計,35連鈔最高可售8萬元,即較認購價高出逾2.3倍,其餘3連鈔預料最高炒至6000元,單鈔最多則可賣1000元,但強調目前非實價,暫時仍難預料領取當日炒價會上升還是下跌。

昨日、当選者の抽選があり、既に専用ウェブサイトから抽選結果を知ることができますが、発売前に話題になったこともあり、コレクション目的の人のみならず、最初から転売することを目的とした人も申し込みに殺到したため、購入を希望しながら抽選に外れた人も多数出たようです。

幸運にも抽選に当たって記念紙幣を購入する権利を手にした人であっても、実際に実物を目にできるのは少し先の6月9日以降のこと。銀行の指定した時間と場所で受け取ることになります。